画面上にウィンドウの軌跡が残る スマホ文鎮化
11 月 03
Share on Facebook
はてなブックマーク - 海外スマート機買ってみた
このエントリーをはてなブックマークに追加

職場の同僚の8割以上がスマホを使っている。私は5年前のガラケー。出張時などに電話はともかく地図やゲームや時刻表などのスマホのアプリがほしくなった。一念発起して2台目を!
どうせ買うならと周りの人が持っていない物が良いだろうと、購入した機種はXperia Sola MT27i というSIMフリーな香港向けで日本未発売の機種
本体の価格は2万円以下だったが、送料と関税含めて 2万3千円弱
データ通信専用でよいので、SIMは最も安かったDTIの物 490円/月

余談
さっそく同僚に新しいスマホを見せびらかしたら・・・・「それスマホじゃないですよね。フォンが無いから。」 グサッ  「分かったよ スマート機って呼べはいいでしょ。」

でも使ってみたらいくつか不満が・・・
不満1.文字が微妙におかしい  どうやら中華フォントしか入っていないらしい。
 ググって見たら先人の方々が日本のフォントに変更する方法を書いていた。
 rootをとって、フリーのフォントファイルを置き、設定を書き直すだけ。 素人でも何とかなる便利なツールがそこらじゅうに転がっている。

不満2.使わず放置していても電池の減りが異常にはやい。
  電池の弱っているうちのガラケーでも4日は持つのに、1日で電池が半分ほど無くなる。これはおかしい。   設定>電池  で確認すると圏外100%で「セルスタンバイ」なるものが電力を浪費しているようだ。
 さっそくグーグル先生に質問。多くの人がこの対策方法を開示していた。
 対策案1.使わない時、機内モードに切り替え(自動ツール有)
  →通話をしないので待受け必要ない。これで十分だが何故か負けた気分
 対策案2.常に圏内と思わせるように中のプログラムを書き換えてしまう
  →これ面白い。エンジニアの血が騒ぐ(でも私はハード屋)
   /systemフォルダーを覗いてみると設定のほとんどはjavaだ。
  PHPとBasicしかできない私にはJavaの勉強から必要なので諦めかけたところ、
  世の中 捨てたものでは有りません。
   単に先人が書き換えた /system/framework/framework.jar を置き換える
  だけでも良いのではないか? 早速実験 → ファイル置き換えただけで動いた。
  あっけなく対策完了。screenshot_2012-11-03-14-51-40写真は対策後

(コメント オフ)